十人十色
プロフィール

nagaue

Author:nagaue
ue+nagaでnagaue。身長190cmと165cmの身長差日本一のカップル。
身長差は違っても、いろんな意味で似たもの同士。
自称「世界一幸せなカップル」の、幸せいっぱいのブログです。



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



カウンター



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



最近のトラックバック



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2ブログランキング

 



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Bedtime Stories♪

きみの描いた夢がかなわないような寒い夜は
寝顔をじっと見つめているよ
静かな眼に映してる心の奥の湖に
いくつも川が注いでいるよ

窓を開け 外界を見た
時が老いてゆくまで
ずっとずっとそばにいるよ

粉雪が屋根につもる時まで
願いを込めてkissを送るよ
ずいぶんと今まで幸せだったけど
きみと出逢った今日がいちばん輝いてる

ペンキのとれた金網の向こうを走る君がいた
あの日 最初に風が動いた
遥か故郷をぎこちなく 抱きしめるような遠い眼で
いくつもきみを乗り越えてきた

窓を開け 風を入れ
二人年老いてゆくまで
きっときっと分けあってるね

粉雪が土をおおうころには
二人の声が時を包むよ
クラクションが町に 口笛が山に
きみと出逢った今日がいちばん輝いてる
きみと出逢った今日がいちばん輝いてる


大江千里が1986年に発表した「Bedtime Storis」という曲の歌詞を全部書いてみました(o^^o)

昔から本が好きで、意味もわからないまま乱読してて、文章を書くのも好きだったオレにとって、中学生の時に初めて聴いた、大江千里の歌詞のセンスのよさは、すごいなって正直思いました。

言葉のひとつひとつが輝いてて、それらが融合することで、最高の歌詞を生み出してるんやなって思ってました。

最近、改めて大江千里の曲を聴くようになって、改めて歌詞を読んでみて、その歌詞の素晴らしさが、共感へと変わっていくのを感じました。

この「Bedtime Stories」が発表されて今年で20年…この歌詞が今もなお、オレの中で色褪せないのは、オレの気持ちと歌詞がリンクしているからやと思います。

それもこれも、オレがueさんと出逢えたから感じられたこと。

「きみと出逢えた今日がいちばん輝いてる」
「二人老いてゆくまで ずっとずっとそばにいるよ」

…共感できる美しい恋愛観を断片的につなぎ合わせて、nagaueが理想とする世界がうまれてるんやなってことを実感してます。

これからもずっと、ふたり年老いていくまで、一緒に生きていきたいですね(o^^o)
[naga(^^)]
スポンサーサイト

ふたりでひとつ
今日のueさんの記事にあった「TiA」は、オレがueさんと知り合って初めて紹介したお気に入りアーティストです。

ueさんと付き合いはじめた頃から、オレの好きなものを少しずつ紹介し、またueさんのお気に入りを少しずつ紹介してもらって、ふたり共通のお気に入りをどんどん増やしてきましたが、その第一弾がTiAでした。

甘酸っぱい青春を感じさせる歌詞に明るいメロディ、そして抜群の歌唱力…付き合いはじめた頃から、お互いの波長が合っていることはわかっていましたが、TiAを紹介した時のueさんの反応を見て、「あぁ、やっぱりueさんとオレの出逢いは運命的やったんやな」って実感しました。

この世界に足を踏み入れて約5年…いろんな人と知り合ってきましたが、運命的なものを感じたのはもちろんueさんが初めて。
オレの心の中に直球で入り込んできて、オレを一発で射止めた最初で最後の人でした。

それまでに知り合ったueさん以外の人なんて、ueさんに比べたら本当に大したことがない人たちやったな…って、心から実感させてくれるくらいの存在になりました。

TiAでお互いの音楽の共通性を確認できてからは、ふたりで共有する音楽がどんどん増えていきました。お揃いのMP3プレイヤーを手に入れて、今では数千曲をお互いに共有しています。

オレがueさんに紹介したアーティストはueさんのお気に入りになり、逆にueさんがオレに紹介してくれたアーティストはオレのお気に入りになり…ここまで音楽の趣味が合うと、次から次へと紹介したくなる…その繰り返しです。

その中でも、特にふたりのお気に入りアーティストになったのは「馬場俊英」。

当ブログではもうお馴染みですよね。

30代以上の男性が特に共感を呼びそうな人生の応援歌を、決して押し付けがましくなく、独特の音楽観で紡ぎ出す…その楽曲の良さから、大阪の音楽シーンを中心にブレイクしたアーティストです。

大阪では既にホールクラスの会場をソールドアウトさせる人気で、次のライブは6月に大阪厚生年金会館芸術ホール2日間公演。

もちろん既にチケットはゲットしていて、ueさんとのライブデートが決まっています。

前回のなんばHatch公演では、ueさんもオレも「鴨川」という曲の熱唱ぶりに、同時に涙が出てきました。ふたり揃って、同じ曲に涙する…それほどまでに、nagaueのフィーリングはピッタリ合っています。

6月のライブでも「鴨川」はきっと歌われるはず…今度もふたり同時の感涙があるかもしれません。
いろいろな面でふたりでひとつのnagaue…その証明を、これからもふたりで作り上げていきたいと思っています。

[naga(^^)]


Every time
朝の陽を浴びて あの海が輝く…

君は僕のこと 何も知らないと
そう言われて 急に息が出来なくなる

知らず知らず 好きになっていた
その現実に はじめて気が付いた
砂の上をうつむいたままで
あなたの足跡だけたどってた

Every time I just think of you
太陽が昇り 月が沈むまで
Every time I just think of you
いつの時も愛を胸に抱き
あなたを想う

また来よう海へ 君と一緒に
そう聞かれて笑顔に 涙がこぼれる

ずっとずっと あなたのそばにいたい
その永遠を これからも信じたい
波の音に 包まれたままで
私はただそっと 頷いた

Every time I just think of you
風が吹き荒れ 雨に打たれても
Every time I just think of you
嵐がきても愛を強く抱き
あなたを想う

今より少し時が過ぎても
迷わないだろう
あなたとなら
かけがえのないこの瞬間を
大切にして行きたい<

これは、Tiaの「Every time」って曲です。
去年、nagaから教えてもらったアーティストです。
今までTiaのついては何度かこのブログの中でも書いているんですが、今でもこの時に教えてもらった、Tiaの「Humming」ってアルバムを聴くと、nagaと出会った時のことを思い出して、今でも胸がキュン!ってなります。(#^.^#) エヘッ

この曲は恐らく当時の僕の心境を的確に表していたんでしょうね。
心の中にスッと入ってきて……ホッコリと心が暖かくなります。

特にサビの部分ですが、

“Every time I just think of you
風が吹き荒れ 雨に打たれても
Every time I just think of you
嵐がきても愛を強く抱き
あなたを想う“

今でもこの気持ちが変わりません。
例えどんなことがあっても、nagaを想う気持ちは変わらない……(*^_^*)
絶対にこの気持ちは変わることがありません。


ずっとずっと nagaのそばにいたい
その永遠を これからも信じたい

今より少し時が過ぎても
迷わないだろう
nagaとなら
かけがえのないこの瞬間を
大切にして行きたい


この曲を聴くといつもnagaに置き換えているんです。
置き換えて聴いていると、力が湧いてきて、元気になります。
やっぱりnagaのことを愛しているなって改めて感じますね。
これからも、一緒に手をつないで人生を歩いていきます。
こんな素敵な人生が歩けて、本当に幸せです。

この曲を聴いていると、いつもそんな幸せな気持ちになります。

[ ue (^^)V]


今日も君が好き

朝の光に目を覚ますと
この頃は少しせつなくて
君を知らないでいた頃は
なんでもなかったのに

小さなことも知りたいから
いつでもそばにいたいけれど
急ぎすぎないで少しずつ
伝えられたらいいね

あんまり会えなくて
少し淋しいけど
君が好きなことしてるなら
それが好き
僕は好き

雨の日は雨
晴れたら風
曇りの朝は曇り空に
似合う言葉を選んで
この詩を贈るよ
グッド・モーニン
今日もがんばろう
そうさ
僕は君が好き

次はダメだけどその次の
日曜日は何処かに行こう

だからそれまで自分のことを
ちゃんとやらなきゃダメさ

何か足りなくて
いつも淋しいけど
たまに君の嬉しい話
聞けるような
日々が好き
僕は好き

誕生日に花
記念日に歌
朝昼晩にメールを書くよ
好きな言葉を繋いで君に
この愛を贈るよ
グッド・モーニン
今日もがんばろう
そうさ
僕は今日も君が好き

グッド・モーニン
今日もがんばろう
そうさ
僕は今日も
君が好き


(馬場俊英「今日も君が好き」)

…nagaueの恋愛関係はこんな感じです(^O^)/
唯一違うのは、「あんまり会えなくて…」はなくて、しょっちゅう会ってますし、「何か足りなくていつも淋しいけど」ではなくて、いつも満たされた気持ちに包まれてますけどね(*^_^*)

最近、この歌が、特にふたりのテーマソングのように聴こえます(^O^)/

[naga(^^)]

nagaue on the run
馬場俊英の出世曲に「ボーイズ・オン・ザ・ラン」っていう曲があります。

いろんな男たちの生き方を描いた歌詞を通じて、今の世をせいいっぱい生きてる人たちを励まし、元気づけてくれる応援歌です。

人それぞれに、いろんな生き方があります。それが結果的に成功だろうが失敗だろうが、自分が選んだ、後悔のない人生だったら、最後は幸せと満足感が得られるんじゃないか…とオレは思ってます。

オレはueさんと一緒に生きることを選びました。結果的に成功なのは間違いないでしょうし、幸せなまま時は過ぎていくと信じてます。

ueさんの記事にも書かれてた、ふたりのあたらしいツール「Yahoo!カレンダー」には、ふたりだけの幸せの奇蹟が綿密に記されています。
この記録が、ふたりの関係を赤裸々に描き出し、ふたりの未来を応援してくれてるように思います。
これがueさんとオレの「ボーイズ・オン・ザ・ラン」…「nagaue on the run」なんだと思ってます。

これから先、何十年と付き合っていくueさんとの輝かしい未来を予感させる、ふたりの応援カレンダー…大切に記していきたいと思ってます。

[naga(^^)]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。