十人十色
プロフィール

nagaue

Author:nagaue
ue+nagaでnagaue。身長190cmと165cmの身長差日本一のカップル。
身長差は違っても、いろんな意味で似たもの同士。
自称「世界一幸せなカップル」の、幸せいっぱいのブログです。



カレンダー

06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カウンター



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



最近のトラックバック



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2ブログランキング

 



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Last Day
ついに、この日がやってきました…。

nagaue職場生活の最終日…。

いずれ来ることはわかってても、それを認めたくなかった…それがnagaue共通の思いでした。

でも…時は非情なものですよね。

今日はふたりとも、淋しさを紛らわすかのようにお互いの業務に没頭しました。

その間、ふたりの間に会話はありませんでした。

お互いに思いが募りすぎて、言葉にならなかったことと、淋しさを口に出すことがつらいこと…そして、今日が最終日であることを信じたくない思い…いろんな思いが交錯しあって、どうしようもありませんでした。

最後の最後、他の社員の方々には挨拶できましたが、ueさんにはついに挨拶できず、見送りも、他の社員の方は廊下まで見送ってくれましたが、ueさんがそこまで出てきてくれることはありませんでした。

…ueさんもオレも、本当に淋しく、悲しかったんですよね。

これはふたりだけにしかわからない辛さでした。
それだけ、nagaueの職場生活は、充実したものでした。

ueさんはオレに、バイトの基準を超えた仕事をオレに任せてくれました。

オレがそれを望んだこともありますが、いくら望んでも、ueさんが任せられないと判断したら、任せてもらえない重要な仕事…それをバイトのオレに任せてくれました。

そのフォローはueさんが請け負ってくれました…その結果、nagaue共同の実績がたくさん生まれました。

相方として、ひとりの社会人として、ueさんはオレを認めてくれました。

さらにアフターファイブの帰宅デートの数々…。

たとえば、ueさんの通勤路をふたりで帰った「自転車デート」…。

ueさんの自転車にふたり乗りしたり、また自転車をふたりで押しながら帰った川沿いの道…ふたりの念願がかなったひとときでした。

さらにueさんがよく行く喫茶店や理髪店…ueさんの日常を過ごす場所で、ueさんと一緒に過ごすことができました。

とりたてて特別なことは何もしてないですが、ueさんと日常を過ごせること自体が、それが特別なことでした。

1カ月という期間が、こんなに早く過ぎ去っていったのは、初めてのことでした。

いろいろありましたが、それだけ充実しまくってたってことなんですよね。

それだけに…淋しい幕引きでした。

でも、ueさんもオレも、そんな状況で終わるなんて考えてませんでした。

ueさんの仕事が終わったのは、オレが職場を出てから2時間後…。

オレは待ち続けました。

ueさんとの貴重な1カ月をこんな結末で終わらせたくない…そんな思いで、ueさんの終業をひたすら待ちました。

ueさんも同じ思いやったと思います。

仕事が終わって、ふたりの思い出の川辺で待ってたオレのもとへ、一目散に駆けつけてくれました。

少しの会話は交わせましたが、やっぱりお互いに押し黙った時間が過ぎました。川辺を歩き、食事をし、電車に乗り…いつもはおしゃべりなふたりが、黙ったまま…。

ふたりとも、淋しかったんですよね。

ueさん宅の最寄駅に着いた時、オレは一緒に電車を降りました。

ueさんもオレも感無量でした。

ふたりきりになれる場所を見つけて、ueさんはオレを思いっきり抱きしめてくれました。
オレもueさんを思いっきり抱きしめました。

電車を何本も何本もやり過ごしました。

時間の許す限り、抱きしめあってました…。

これがふたりの答えであり、最高の幕引きであり、これからのスタートの合図でした。

ueさんの記事「最終日」の終わりに「nagaueは永遠に不滅」と書いてくれました。

その通りやと思います。

永遠に不滅な最高の関係が、この1カ月の職場生活で培えたのは本当に幸せなことでした。

いろんな経験を経て、nagaueはどんどん進化していきます。

ふたりの最高の1カ月は終わりました。

…そして、nagaueは新たなスタートラインにたちました。

[naga(^^)]
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。